•     企業紹介

会社方針・社長メッセージ


会社方針

仕事で信用信頼を築いています。いつの時もお客様の身になって精神・誠意・誠実に住まい造り・製品造りに心がけています。仕事に妥協は一切致しません。

社長メッセージ

我社は祖父の代に樺太豊原市において建具工場として発足し100年の時を経過しております。伝統と長年つちかった指し物大工としての技術を継承し新しい技術も取入れ、現在の住宅建設・家具・建具にそのたくみの技を生かし、子供・孫子の代迄受け継がれる100年住宅の建設を目指しております。
又、デザイン・外観・間取りなどのパーツをお客様打合せ時に瞬時に替えることができるコンピューターシステムを導入し、お客様のニーズにすぐにお応えできるように致しました。いつも快適で安心な住まい造りを基本理念と致しまして環境問題にも配慮し地域・社会の為に貢献できる会社にしていく所存でございます。
なにとぞ宜しくお願い申し上あげます。




会社方針・社長メッセージ


会社方針

仕事で信用信頼を築いています。いつの時もお客様の身になって精神・誠意・誠実に住まい造り・製品造りに心がけています。仕事に妥協は一切致しません。

社長メッセージ

我社は祖父の代に樺太豊原市において建具工場として発足し100年の時を経過しております。伝統と長年つちかった指し物大工としての技術を継承し新しい技術も取入れ、現在の住宅建設・家具・建具にそのたくみの技を生かし、子供・孫子の代迄受け継がれる100年住宅の建設を目指しております。
又、デザイン・外観・間取りなどのパーツをお客様打合せ時に瞬時に替えることができるコンピューターシステムを導入し、お客様のニーズにすぐにお応えできるように致しました。いつも快適で安心な住まい造りを基本理念と致しまして環境問題にも配慮し地域・社会の為に貢献できる会社にしていく所存でございます。
なにとぞ宜しくお願い申し上あげます。

 
 

会社概要 

所 在 地  北海道雨竜郡雨竜町字満寿32番地169
代 表 者  代表取締役 池上 充男
資 本 金  3,000万円
許可 免許  建築、大工、とび・土工、建具、解体工事業 北海道知事許可(特-02)空第01192号
       1級建築士事務所 北海道知事許可 空第392号
 
有 資格者  1級建築士1名、1級建築施工管理技士3名、2級建築士3人、2級建築施工管理技士1名、1級建具技能士3名、1級家具技能士1名、2級建築大工技能士1名
取引 銀行  北洋銀行滝川支店、北空知信用金庫雨竜支店
 
 
営業 品目
建築 工事  新築、(木造・RC造・S造)、増改築、リフォーム、設計・管理・施工
建具 工事  木製建具、アルミ建具の製作・取付施工
家具 工事  特注家具/備え付け家具、置家具、テーブル、BOX椅子、業務用家具/ホテル・店舗・デパート・オフィス家具
内装木工事  RC、鉄骨建築物の木枠、内外部造作等、店舗内装工事、モルダー加工一式
木材全般加工製作施工業務

会社沿革 

大正 9年    樺太豊原市で祖父定次郎が、○定池上木工創設。
昭和23年    戦後樺太より引き上げ、雨竜町蜂須賀農場加工場内で建具工場として営業開始。
昭和30年    雨竜郡尾白利加88-14(市街地)で父定男が、○定池上木工を開設。[現在資材倉庫]
昭和53年11月 北海道産業貢献賞受賞 池上定男。
昭和60年 4月 有限会社組織に変更 資本金500万円。代表取締役 池上定男
昭和62年 5月 父定男の死去により、代表取締役 池上充男就任。
平成 4年 2月 現在地 満寿32-169の土地を購入、倉庫建設。増資500万円、資本金1,000万円。
平成 4年 6月 現在地満寿32-169に社屋工場を新築移転。
平成 9年12月 工場増築。
平成10年 7月 増資1,000万円、資本金2,000万円。
平成13年 5月 株式会社池上木工に組織変更、増資1,000万円、資本金3,000万円。
           現在に至る。

取り組み・活動 

2013年7月24日 雨竜高等養護学校ウッドスタート協議会

この事業は、生徒が製作した積み木を、幼児や保育所に贈呈する事業で、積み木については東京おもちゃ美術館と協定を結び、監修を受けている。
1学期終業式に第1回贈呈式を行い、町長、東京おもちゃ美術館副館長、木工科生徒から親子に贈呈した。これまでに18名の幼児に贈呈している。
保育所への贈呈は昨年から実施し、今年は滝川市の保育所へ、生徒自ら説明し贈呈した。
生徒は、直接手渡すことで実感を深め、自分たちが製作した積み木が、実際に使われ役立っていることを知ることで、自己有用感を高め、意欲の向上につながっている。
 

2020年5月21日 当社設立100年を記念事業として、雨竜町へ寄付

令和2年5月21日、雨竜町に、当社より200万円、池上充男社長個人で50万円の寄付をいたしました。寄付の目的は、当社から「新型コロナウイルス感染症対策」として活用、池上充男社長個人から「教育や高齢者福祉対策など」に活用していただきたく寄贈いたしました。
雨竜町民の皆様が新型コロナウイルスで、不安で不自由な生活及び商業活動自粛等を強いられている事と思われます。微力ではございますが、町民の為に役立てて頂ければ、幸いでございます。
尚、雨竜建設協会(会長:池上充男)より、50万円のご寄付金も同日に寄贈しています。


地図 

住所:北海道雨竜郡雨竜町字満寿32番地169
電話:0125-77-2058